第2回:伏見智之さん

一般のホームセンターでは決して手に入らないプロ仕様の品揃えが豊富な「ケンマート」は、まさに建設業界御用達のお店。そこで今回から、日ごろ当店をご愛顧いただいている“職人さん”にスポットを当て、材料選びから仕事の極意、苦労話、さらにはプライベートに至るまで、さまざまな角度からお話をお伺いします。第2回は電気設備のプロ集団・伏見電気商会社長、伏見智之さんにズームイン!店内でもし見かけたら、気軽に声をかけてあげて下さいね!

伏見智之さんってこんな人
生まれも育ちも大田区・鵜の木という生粋の地元さん。お父様が興した電気設備会社を継ぎ、広く関東一円の現場を担当。小学生の娘さん二人と中学生の娘さん一人を持ち、愛娘の話になると顔の筋肉がゆるみっぱなしのとっても優しいお父さん。趣味は静かに読書をすることという、知性派の一面も。

伏見さんはお父様のお仕事を継いだということですが、電気設備の仕事の魅力とは?

伏見:
そうですね。どんな仕事でもそうだと思いますが、やっぱりお客様に喜んでもらえることが一番うれしいです。電気って身近なものでありながら、一般の方にはなかなか分かりにくい世界でしょ?プロとして専門的な知識と技術を身につけた上で初めていい仕事ができる、お客様の期待に応えられるって大変なことだけどやりがいを感じます。


職人さんから絶大な信頼を誇るケンマートですが、伏見さんから見たケンマートとは?

伏見:
この辺はぼくの庭みたいなものですから(笑)昔から利用させてもらっています。ケンマートさんはまず交通の便がいいし、そういう場所でありながらきちんと駐車場が完備されてるし、もちろん品揃えは言うまでもありませんけど。でも私から見たケンマートさんの一番の魅力はスタッフさんの商品知識の深さ。これはもう、いつも敬服させられます。 だから私にとってこの店は商品を買う以上に情報発信基地としての役割が強いんです。電気業界も日々進歩していますし、ケンマートさんでトレンドを勉強させてもらっています。それに専門店でありながらホームセンターだから家族で来ても楽しめますよね。私が工具類を見てる間に子どもたちは文房具見たり、妻はキッチン用品をチェックしたり。家族で買い物できる店ってこの辺にはあまりないですから。


ヘビーユーザーである伏見さんだけが知ってる、ケンマートのオススメ利用法は?

伏見:
ケンマートさんでは商品を買うだけじゃなく、ここならではのサービスをもっと利用してみては?例えばリフォーム。昨今リフォーム関係っていいニュースを聞かないじゃないですか。ケンマートさんのバックボーンは地元に古くからある建設会社だから安心して仕事をお願いできると思います。お店の中にリフォーム部門があり、気軽に相談に乗ってくれますよ。プロの目から、出来ることと出来ないことをはっきりと言ってくれるのがいいと思います。DIYを楽しみながら、難しいところは専門家にお願いすればきっと理想のリフォームを実現できると思いますよ。


今日はお忙しい中、ありがとうございました。


第1回:鈴木信之さんはこちら



ホーム | ホームセンターA館 | ホームセンターA館(新館) | ホームセンターB館 | ガーデニング館


店舗所在地 | 会社概要 | リンク | 関連会社 | 採用情報 | お問い合せ

Copyright (C) 2006-2009 All Rights Reserved by Home Center Ken Mart